全世界で発信、受信

申し込むときの注意事項は?

いつまでに申し込む?

旅行の準備を予め行う人がほとんどだと思います。
必要なもののチェックリストを作成してスーツケースに入れたかチェックしている人もいると思います。
その時点で、wi-fiをレンタルすることを思いついた方は、事前に各会社のホームページから予約することが出来ます。
もし、忘れていたとしても、前日まで申し込みが出来るので安心です。
旅行当日も申し込めないわけではありません。
しかし、いきなり貸し出しカウンターに行くのではなく、やはり当日でも事前に連絡は必要となります。
会社によっては、ウェブ上から申し込むところもあります。
その時点で在庫があれば当日でも借りることが可能です。
しかし、混雑時には、全て貸し出し中になって借りられないこともありますので、遅くとも前日までには予約しておいたほうが確実でしょう。

どこで受け取る?

受け取り方法は選ぶことが出来ます。
申し込みから旅行日まで日数があれば自宅での受け取りが可能です。
その場合のメリットは、事前に確認することが出来ることと、当日慌てなくて済むということです。
自宅で受け取らない場合は、当日空港で受け取ることが出来ます。
ただし、混雑期は、空港も混雑しますので、窓口も混雑する場合があります。
窓口も会社によっては、分かりにくい場所にあることもあります。
ホームページなどで事前に確認する必要があります。
飛行機に乗り遅れない為に、時間に余裕を持って行動するとよいでしょう。
返却も空港で返却するか郵送で返却するか選べます。
郵送の場合は、送料は自分で負担する必要があるところがほとんどです。
空港か郵送かは、その時の状況次第で判断することも出来ます。